【書籍紹介】月10万で より豊かに暮らす ミニマリスト生活

ダーランド

どうも。ダーランドです。

書籍の紹介をします。

今回紹介する書籍はこちら!

作品情報
  • 書名:月10万で より豊かに暮らす ミニマリスト整理術
  • 著者:ミニマリストTakeru
  • 出版社:株式会社クロスメディア・パブリッシング

最近よく耳にするようになった『ミニマリスト』

そんなミニマリストに関しての書籍です。

こんな人におすすめ
  • ミニマリストって何?
  • ミンマリストってどんなものを使っているの?
目次

プロローグ:もう、片付け術はいらない

第1章:買ってよかったものベスト10

第2章:お部屋が喜ぶゴールデンルール

第3章:モノが喜ぶゴールデンルール

第4章:お金が喜ぶゴールデンルール

第5章:ミニマリストたちが選んだベストアイテム

エピローグ:不要なモノを整理し、幸せなモノと出会う

ダーランド

ではさっそく紹介します。

スポンサーリンク
目次

お部屋をスッキリ見せる3箇条

著者ミニマリストTakeruさんは数多くのミニマリストを取材し、数多くのミニマリストの部屋を見てきたそうです。

そして学んだことから部屋をスッキリさせるために必要な3箇条を紹介していました。

  • 置かない
  • かけ(掛け)ない
  • 敷かない

モノを床に置かない・敷かないようにすれば床面積が広くなり開放感のあるお部屋になります。

マット類は定期的に掃除をしないと、ほこりダニなどで肌トラブルの原因にもなってしまいます。

ダーランド

マット類は掃除やクリーニングで手間・時間・お金もかかってしまいます。

モノを掛けないのも同様の考え方でモノを掛けると壁面積が狭くなり、部屋が狭く感じてしまいます。

なんだか部屋が狭いなと感じたら置かない・掛けない・敷かないの3箇条を実践してみるといいかもしれません。

ミニマリストがお金を掛けない支出

ミニマリストは支出もミニマルです。

無駄なモノに加え、無駄な支出も削減している方が多いです。

  • 日用品
  • 洋服
  • 銀行手数料・ATM
  • 宝くじ
  • パチンコ・タバコ
  • 見栄
  • 車のローンと維持費
  • マイホーム(住宅ローン)
  • 保険

これらの支出は必要最低限に抑えます。

ダーランド

一般的に大きい・無駄と言われる支出ですね。

ではミニマリストはどのようなモノにお金をかけるのか❓

  • スキルや知識・経験が得られるモノ
  • 時間を生み出すモノ
  • 仕事道具

スキルや知識・経験を得られるセミナーや本。

時間を生み出す時短家電。

仕事効率の生産性をあげるPCやタブレット・スマートフォン。

ミニマリストはこれらのモノにはお金をかけています。

ダーランド

ただ高いモノを買うのではなく性能を重視しているということです。

『ミニマリスト』とは究極に支出を最適化をした人といえますね。

FIREを目指して節約生活をしている人とミニマリストは相性がいいと言われるのも納得です。

終わりに

月10万で より豊かに暮らす ミニマリスト整理術』の紹介でした。

FIREを目指す人とミニマリストは相性がいいとは思っていましたが、FIREを目指す人が行き着く先がミニマリストなんだなと考えを改めることとなりました。

『月10万で より豊かに暮らす ミニマリスト整理術』では部屋の整理術や無駄な支出を削減する方法に加え、ミニマリストが愛用しているアイテムも数多く紹介されています。

ダーランド

ミニマリストがどのようなアイテムを愛用しているのか気になる方にもおすすめです。

以上になります。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

日本ブログ村

人気ブログランキング

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる