投資

【初心者必見!!】投資の種類と特徴について

ダーランド
ダーランド
こんにちはー。ダーランドです!!

最近、資産運用についての情報が多く見るようになり多くの人が投資に興味を持ち始めています。
実際僕の周りでも投資についての話題をちらほら聞くようになりました。
しかし興味はあるけど実際に始めてみたという方は少ない印象です。

その背景には

スライム
スライム
投資ってあぶなくないの❓
ドラゴン
ドラゴン
投資って色々あってよくわからない・・・

このようになかなか投資を始めるまでいかない人が多いようです。

証券口座を開設していないお金持ちはいない!!
といった言葉がある通りしっかりとした知識をもって投資すれば資産増加に大きく貢献してくれます。

そこで今回は投資の種類・おすすめの投資について簡単にまとめてみました。

スライム
スライム
投資ってこんな感じか‼︎

というようなイメージを持っていただけたら幸いです。

記事の内容

投資とは❓
投資の種類・特徴
おすすめの投資

投資とは❓

投資とは❓

投資とは、主に経済において、将来的に資本を増加させるために、現在の資本を投じる活動を指す。広義では、自己研鑽や人間関係においても使われる語である。 どのような形態の投資も、不確実性が伴う。一般に、投資による期待収益率が高い場合、不確実性も高まる。
※Wikipediaより引用

ダーランド
ダーランド
よくわかんないですね。
トラ君
トラ君
つまり投資とは利益や将来を見込んで自己資金や労力を事業・不動産・証券につぎ込むことです。

投資の収益

投資の収益には大きく分けて2種類あります。

インカムゲイン
キャピタルゲイン

インカムゲイン

資産を保有中にする得られる収益のことをインカムゲインといいます。

投資信託なら分配金、株式では配当金、債券なら利子が該当します。
不動産では賃貸することにより得られる家賃収入がインカムゲインに当たります。
それらの資産を保有し続けることで、継続的な収入を期待することができます。

投資信託の分配金や株式の配当金は業績や運用の成果によって金額が変動するため、減額または支払われない場合もあります。

それぞれ支払われる時期が決まっており、インカムゲインを得るためにはその時期に資産を保有していなければなりません。

トラ君
トラ君
つまりインカムゲインとは保有しているだけで収益を得られる。ただし業績や運用成果によって金額が変動するので注意が必要‼︎

キャピタルゲイン

価値が変動する資産(投資信託・株式・不動産・仮想通貨など)を「売買」することで得られる収益のことをキャピタルゲインといいます。

スライム
スライム
金融資産を安く買って高く売るというスタイルですね。

キャピタルゲインはインカムゲインよりも利益が大きくなる可能性がありますが損失も大きくなる可能性もある収益の方法です。

価格が下がって損をすることもある。この場合はキャピタル・ロスと呼ぶ。

投資の種類・特徴

投資の種類は大きく分けて6種類あります。

株式投資

債券

FX(外国為替証拠金取引)

暗号資産(仮想通貨)

不動産投資

それぞれの特徴を簡単に紹介します。

株式投資

株式とは、企業(株式会社)が事業活動を行うために必要な資金を出してくれた人に対して株を発行します。

株式を購入(企業に資金を提供)し受け取った人は株主となり株主総会で議決する権利(議決権)や配当金・株主優待を受け取る権利などを得ることができます。

株式投資の最大の魅力は配当金や株式優待などのインカムゲイン、値上がりによるキャピタルゲイン両方の収益を得ることができることです。自社製品や優待券などを提供する株主優待も株式投資ならではの魅力です。

リスク
リターン
手軽さ

債券

債券は国や企業などの発行体が、投資家から資金を借り入れるために発行する有価証券です。
一般的に債券を購入すると、利払日に利息が支払われ、償還日(満期)に額面金額が払い戻されます。

トラ君
トラ君
償還日(満期)まで保有していれば払い戻しになるので他の投資と比較的すると安全性は高いです。

債券はいつでも売買できますが、時価は変動するため額面金額よりも高くなることもあれば低くなるというリスクもあります。償還日まで保有していれば安全性が高いですが、償還日前に売却すると元本割れをしてしまう可能性があります。

売却せず長期的で保有するのがおすすめです。
債券は比較的多くの資産を築いた人がリスク分散のためにポートリオの一角を債券にするというのが多い印象です。

債券(社債)株式の違い
企業側からすると債権(社債)は満期が定められているため返さなければいけないお金です。
一方株式は返す期限が特別に定まっていないお金になります。
投資家からすればどちらもお金を支払うという点では同じですが、債権(社債)は「貸したお金プラス金利」が返ってくるのに対して、株式は返ってくるお金は決まっていませんが、企業の業績が良ければ配当金が受け取れますし、値上がりしていれば値上がり益による収益を得ることができます。

リスク
リターン
手軽さ

FX(外国為替証拠金取引)

FXとは「Foreign Exchange」の略です。
通貨の売買にて収益を得ること投資方法になります。

例えば「1ドル=100円」で円を米ドルに交換し
レート(通貨を交換する価格)が「1ドル=110円」になったところで日本円に交換。これにより日本円で10円(110円-100円)利益がでます。
1000ドルを交換したなら、10000円(10円×1000ドル)の利益になります。
このように「日本円→米ドル」など、通貨を買ったり売ったりしたときに発生する差額によって利益をねらう取引です。

FX(外国為替証拠金取引)最大の魅力であるレバレッジ取引が使えることです。

現在のFX(外国為替証拠金取引)では国内法では最大25倍まで(個人の場合)投資ができるしくみになっています。
値上がりすれば大きな利益になりますが、値下がりすれば損失も大きくなる、まさにハイリスクハイリターンの投資です。

リスク
リターン
手軽さ

暗号資産(仮想通貨)

仮想通貨とは、インターネット上に存在する電子データのみでやりとりする通貨のことです。日本円やドルといった法定通貨と交換(売買)できます。

トラ君
トラ君
FXのデジタル版みたいな感じですかね。

収益を得る方法は安く買って高く売るキャピタルゲインです。
仮想通貨は価格の変動が大きいためハイリスクハイリターンの投資なります。

一部ではは値上りの利益を得るためだけに仮想通貨に投資しているわけではなく「リスクヘッジ」として投資をしている投資家もいます。

リスクヘッジとは、起こりうるリスクの予測して、リスクに対応できる体制を取って備えることです。

ヘッジしたいリスクは「国家の信用リスク」で国が破錠したときのリスクヘッジとして仮想通貨を資産ポートフォリオに組み込んでいるそうです。

リスク
リターン
手軽さ

不動産投資

不動産投資とは、不動産を対象とした投資です。

主な収益は
・保有している資産(不動産)に対して得られる利益(家賃収入)=「インカムゲイン」
・保有している資産(不動産)を売却して得られる利益(売却益)=「キャピタルゲイン」

ダーランド
ダーランド
どちらかといえば不動産を他者に貸して「大家」となり家賃収入を受け取るというイメージが多いと思います。

不動産投資は利便性の高いエリアや、知名度が高いエリアにある収益性の高い物件で不動産投資をすれば、大きな利益が見込めます。
不動産投資には他にも様々なメリットがあります。

相続税対策として役立ち税制優遇効果がある
年金対策に役立つ
生命保険代わりになる

しかし不動産投資にはデメリットも存在します。

初期費用がかかる
固定費・運用費(ランニングコスト)がかかる
管理費、修繕積立金などの費用がかかる

不動産投資は軌道に乗れば大きなリターンを得ることが可能ですがそれまでの間は様々なコスト・手間がかかります。しっかりと知識を身につけた上で大きなリスクをとって行う投資になります。

リスク
リターン
手軽さ

金は、世界共通の価値で扱われている投資資産です。
埋蔵量に限りあり、国が破産し紙幣が単なる紙切れになっても、金の価値がなくなることはありません。

金の取引は米ドルで行われており、日本国内での金価格は米ドルの為替相場の変化に応じて上下します。

トラ君
トラ君
そのため円建て価格は為替の影響を受けることになります。

また金は世界情勢の変化に強いことが特長で「有事の金」とも呼ばれ、株価の暴落など起きると、安全資産として金を買う人が増えるといわれています。

ダーランド
ダーランド
実物だけではなく金に投資するETFもありますね。

金投資は短期間で利益を得たいと思う人には向いておらず、預貯金や株式と違って利息や配当を生みません。
資産を大きく増やすというよりは資産を守りたいという人向けの「守りの投資」になります。

リスク
リターン
手軽さ

おすすめの投資

次はおすすめの投資になります。投資の目的別に紹介します。
※僕個人的な意見になりますのでご承知おきください。

これから投資を始めたい

株式投資

まずは投資未経験の方には株式投資がいいかなと思います。
株式投資はネット証券で比較的簡単に始められます。

スライム
スライム
おすすめの証券会社はSBI証券楽天証券だよ。

「長期的に資産が増えればいい」
「短期間で収益を得たい」
このように人それぞれで考え方は違うと思いますが、株式投資ではインカムゲイン・キャピタルゲイン両方の収益が狙えます。
手軽に始められてインカムゲイン・キャピタルゲイン両方を狙うことができる株式投資はこれから投資を始めたいと思っている方におすすめの投資になります。

インカムゲインを狙うのかキャピタルゲインを狙うのか両方を狙うのか❓目的をしっかり持って投資しよう!!

リスクをとって資産を大きく増やしたい

FX(外国為替証拠金取引)
不動産投資

投資の値動きにも慣れている方やリスクを大きくとって大きな収益を得たい方にはFX(外国為替証拠金取引)・不動産投資がおすすめです。
どちらもリスクは大きいですがその分リターンも大きいです。

・早く大きな収益を得たい ➡︎ FX(外国為替証拠金取引)
・時間をかけて長期に渡って収益を得たい ➡︎ 不動産投資

どちらもリスクが大きいのでしっかりとした知識を身につけてから投資しよう!!
失敗しても再起不能になってしまわないように!!

保有している資産を守りたい

債券

資産が減らないように守りたい方は債券・金がおすすめです。
ある程度の資産を築いた方がリスクの軽減のためにポートフォリオの一角を債券や金にするといった感じが多い印象です。
債券や金はリターンを多くありませんが資産が大きく減ってしまう可能性は他の投資に比べて少ないです。

トラ君
トラ君
特に金は株価などとは逆の値動きをするのでリスク分散になります。

債券や金はリスクが低いとはいえ価格は変動します。特に金は配当や利息も生みませんので価格が下がってしまった場合はマイナスになることもあります。

以上になります。
しっかりとした知識を身につけ、しっかりとした目的を持って投資しましょう。

ダーランド
ダーランド
くれぐれも投資目的が曖昧で、何に投資しているのかわからないなんてことにならないようにしましょう!!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

日本ブログ村
人気ブログランキング