投資をしてみて分かった!!投資をする上で必要なこと3選

ライフスタイル
スポンサーリンク
ダーランド
ダーランド

どうもこんにちは!!ダーランドです!!

最近僕の周りでは

「投資を始めてみようかな〜」

「やっぱり投資しないダメなのかな〜」

という方が増えています。

僕の会社では企業型DCを実施しており、定期的に社内教育で
投資について簡単ではありますが学ぶ機会があります。
その影響もあってか会社でも投資について関心を持つ人が増えています。

企業型DCとは❓
企業型DC(企業型確定拠出年金)とは、企業が掛金を毎月積み立て(拠出)し、
従業員(加入者)が自ら年金資産の運用を行う制度
です。
ここで重要なのは、「掛金は企業が負担してくれるが、運用の結果はあくまで従業員の自己責任である」ということです。
運用成績によって将来受け取れる退職金・年金の額が変動します。
将来の老後資金を増やせるかどうかは、従業員の方の“運用手腕”にかかっているとも言えるわけです。
※投資協会より引用

義務教育での投資の勉強も始まるそうですし、投資をする人はどんどん増えてきそうですね。

とはいえリスクがあるのも事実で、資産がマイナスになってしまうこともあるので
僕自身、相談されても全員におすすめしているわけではありません!!

投資を1年してみて僕なりに、投資する上で必要なことを紹介します。

投資をおすすめできる人

①:決断力がある

まず大事になるのは決断力です!!

投資は常にいつ買うのか❓いつ売るのか❓で損益が変わってきます。
市場は常に変動しているのでグズグズしていると気づいたら損していた
なんてことにもなりかねません。

そのような判断が苦手な人はインデックス投資で機会的に投資信託を
購入していくのも1つ案です。

インデックス投資とは❓
インデックス投資とは、特定の指数(インデックス)と連動した値動きを目指す投資方法です。

どのような投資方法をするにしても、購入するには決断が必要になります。

ですから普段から優柔不断な人には投資をおすすめしないインデックス投資をおすすめします。

ダーランド
ダーランド

インデックス投資でもどの銘柄を買うかなどの決断は必要になります。

とにもかくにも投資する上で決断力はとても必要だと感じました。

②:自制心がある

次は自制心がある人です。

投資はリスクがありますので常に冷静に判断しなけらばなりません!!
自制心がないと冷静な判断ができずにギャンブル的な投資をしてしまう可能性が高いです。

まずは平常心を心がけ常に堅実な投資をしていきましょう!!。

とはいえ何かとストレスのかかる世の中です。
平常心を保つのに『平常心のコツ』という書籍おすすめです。

③:継続力がある


投資は継続力も必要になります。
短期のトレードでも経験が必要になりますし
長期投資でも長い間運用することのよって資産を増やしていきます。

ダーランド
ダーランド

ですから飽き性の人に投資はおすすめしません!!

僕はまだ投資歴は1年ちょっとと浅いですが
1年継続してみてないとわからないことも多かったです。

このまま投資を続けていれば、さらに良いこと・悪いことも
分かってくるのかなと思います。

以上になります。
少しでも参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

ランキングに参加してます!!よろしければ応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
ライフスタイル
スポンサーリンク
ダーランドをフォローする
スポンサーリンク
ダーランド

管理人のダーランドと申します。
2020年から日本株・米国株を中心に投資をしています。
会社員|年収500万円
総資産額|1000万円
家族構成|妻・子供1人
筋トレが趣味で、筋肉と資産を両方増やしていけるように、日々筋トレや投資をコツコツ継続しています。
お金に関しての情報や資産の状況を中心に発信しています。

ダーランドをフォローする
ダーランドの株式投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました