【米国株ETF】配当金生活におすすめ!!SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETF。通称SPYDとは❓ 

銘柄紹介
スポンサーリンク

こんにちはー!!ダーランドです!!

最近株式投資を始めてみようかな考えている人が増えているように感じます。
実際、僕の周りでも証券口座を開設したり、資産運用の話をすることが多くなっています。

今回はSPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETF。通称、SPYDについて紹介します。

◊米国株ETFを購入したいけど、どんな銘柄を購入したらいいかわからない

◊SPYDがどんなETFか知りたい

◊SPYDの配当推移・配当月を知りたい

ETF情報

ファンド概要

S&P500指数の採用銘柄のうち配当支払い上位80銘柄のパフォーマンスを計測することを目標とする指数である。

S&P 500とは❓
S&P ダウ・ジョーンズ・インデックスが算出しているアメリカの代表的な株価指数。
ニューヨーク証券取引所、NYSE MKT、NASDAQに上場している企業の中から代表的な
500社を選出し、その銘柄の株価を基に算出される、時価総額加重平均型株価指数である。

WikiPediaより
ダーランド
ダーランド
つまりS&P500指数の採用銘柄のうち高配当利回り上位80銘柄に
投資する上場投資信託ということですね‼︎
◊分配金回数/年 4回
◊分配金利回り 4.78%
◊経費率 0.07%
セクター割合

組み入れ上位10銘柄

SPYDは1月と7月の半年に一度、リバランス(銘柄の組み替え)が行われます。

ダーランド
ダーランド

リバランスを行うことで減配のリスクを軽減できますね。

株価チャート

コロナショックの影響で株価は暴落しましたが、元の水準に株価を戻してきています。
まだ上昇傾向にあり今後に注目ですね。

配当推移

配当金支払い月:3月・6月・9月・12月
ダーランド
ダーランド
配当金の支払い月は3の倍数月と覚えましょう‼︎

コロナショックにより1度減配ありました。
しかし2021年に再度増配しています。この辺りはさすがですね。

まとめ

SPDRポートフォリオS&P500高配当株式ETF。通称、SPYDについて紹介しました。

◊S&P500指数の採用銘柄のうち高配当利回り上位80銘柄に投資する上場投資信託

◊経費率が安い

◊セクター割合は金融や不動産など、景気に敏感な銘柄が多め

◊高配当で中長期投資でインカムゲインの投資をしたい人におすすめの銘柄

少しでも参考になれば幸いです。

ランキングに参加してます!!よろしければ応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
銘柄紹介
スポンサーリンク
ダーランドをフォローする
スポンサーリンク
ダーランド

管理人のダーランドと申します。
2020年から日本株・米国株を中心に投資をしています。
会社員|年収500万円
総資産額|1000万円
家族構成|妻・子供1人
筋トレが趣味で、筋肉と資産を両方増やしていけるように、日々筋トレや投資をコツコツ継続しています。
お金に関しての情報や資産の状況を中心に発信しています。

ダーランドをフォローする
ダーランドの株式投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました