【配当報告】積水ハウス(1928)

配当金
スポンサーリンク

こんにちは!!ダーランドです‼︎

積水ハウス(1928)より配当金を受け取りました。

受取金額 3108円 ※税引後

株価・PER・RBR

株価チャート

長期的に見ると上昇傾向にあります。
コロナショックの影響で一時株価は下がりましたが、現在は元の水準に戻してきています。

PER・PBR

PERとは❓
株価に対してどれくらい純資産を持っているかの指標です。

PER=株価÷1株あたりの純利益

PERと1株あたりの純利益がどちらか、あるいは両方が上がると株価が上昇します。

僕は株価が上昇した際は

◊PERが上がったからなのか❓
◊1株あたりの純利益が上がったからなのか❓
◊PERと1株あたりの純利益の両方が上がったからなのか❓

これを参考にしています。
1株当たりのジ純利益が上がっていないのに、株価が上昇しているということは、PERの数値のみが上がっているということになる為、このような時は割高になっていると考えています。

ダーランド
ダーランド
つまりPERとは投資家の期待値を表した数値と言えますね。

PERの目安は❓

市場によって異なりますが、

◊日本株の場合は15倍
◊米国株の場合は20倍
PBRとは❓
株価に対して、どれくらい利益が利益が出せるかの指標です。
PBR=株価÷1株あたりの純利益
PBRは1倍が目安とされています。
PBRが1倍を超えている場合は企業の資産価値以上に株価が値上がりしている為、割高であると評価します。
積水ハウス(1928)のPER・PBR
◊PER ➡︎ 11.14倍
◊PBR ➡︎ 1.13倍
PERは割安。PBRは少し割高と判断できます。

まとめ

株価はコロナショック前の水準に戻しており
PERは割安でPBRは少し割高となっています。
PERは少し割安なのですが、もう少し株価が下がるようなら買い増ししていきたいです。

以上、積水ハウス(1928)より配当報告でした。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加してます!!よろしければ応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
配当金
スポンサーリンク
ダーランドをフォローする
スポンサーリンク
ダーランド

管理人のダーランドと申します。
2020年から日本株・米国株を中心に投資をしています。
会社員|年収500万円
総資産額|1000万円
家族構成|妻・子供1人
筋トレが趣味で、筋肉と資産を両方増やしていけるように、日々筋トレや投資をコツコツ継続しています。
お金に関しての情報や資産の状況を中心に発信しています。

ダーランドをフォローする
ダーランドの株式投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました