SBI証券がVTIやVYMに投資できる低コストインデックスファンド「SBI・Vシリーズ」の新設

銘柄紹介
スポンサーリンク
ダーランド
ダーランド

こんにちは‼︎ダーランドです‼︎

SBI証券は6月15日から「SBI・バンガード」シリーズを「SBI・V」に名称を変更し、米バンガード社のETFを組み入れた低コストインデックスファンド「SBI・V・全米株式インデックス・ファンド」および「SBI・V・米国高配当株式インデックス・ファンド」の提供を開始すると発表しました。

SBI・Vシリーズとは❓

世界第2位の資産運用会社バンガードが運用する、長期の資産形成を応援する低コストのインデックスファンドシリーズです。

SBI・Vシリーズの3ファンド

SBI・V・S&P500インデックス・ファンド

S&P500に投資できるファンドで、「SBI・V」シリーズ新設で名称が変更になる銘柄です。

※SBIより画像引用
信託報酬0.0938%

「SBI・V・全米株式インデックス・ファンド」

今回から新たに登場するファンドです。
「バンガード・トータル・ストック・マーケットETF」を投資対象とし、米国株式市場全体の値動きに連動する投資信託です。

ダーランド
ダーランド

つまりはアメリカの企業全てに投資できる投資信託です。

信託報酬0.0938%

SBI・V・米国高配当株式インデックス・ファンド

こちらも新登場のファンドになります。
「バンガード・米国高配当株式ETF」を投資対象とし、米国株式の高配当銘柄の値動きに連動する投資成果をめざす投資信託です。

ダーランド
ダーランド

簡単にすると高い配当利回りの大型株を中心とした投資信託です。

■信託報酬0.192%

バンガード・米国高配当株式ETFにつきまして過去にも解説してます。

まとめ

SBIより新設される「SBI・Vシリーズ」の紹介でした。

♢SBI・V・S&P500インデックス・ファンド

♢SBI・V・全米株式インデックス・ファンド

♢SBI・V・米国高配当株式インデックス・ファンド

どれも低コストで運用できるインデックスファンドです。
長期で資産運用したい方におすすめですね。

以上になります。
少しでも参考になれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加してます!!よろしければ応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
銘柄紹介
スポンサーリンク
ダーランドをフォローする
スポンサーリンク
ダーランド

管理人のダーランドと申します。
2020年から日本株・米国株を中心に投資をしています。
会社員|年収500万円
総資産額|1000万円
家族構成|妻・子供1人
筋トレが趣味で、筋肉と資産を両方増やしていけるように、日々筋トレや投資をコツコツ継続しています。
お金に関しての情報や資産の状況を中心に発信しています。

ダーランドをフォローする
ダーランドの株式投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました