楽天ポイント運用をはじめてみました!!

資産状況
スポンサーリンク
ダーランド
ダーランド

どうもこんにちは!!ダーランドです!!

楽天ポイント運用をしてみることにしました。

楽天ポイントを使用しての資産運用は2種類あり、

○楽天ポイントを使用して実際の投資信託を購入。
○楽天ポイントそのものを運用する。
今回始めたのは後者の楽天ポイントを運用するというものになります。

始めた理由

今回楽天ポイント運用を始めた理由は、楽天ポイントを資産として考えるようになったからです。

楽天ポイントは1ポイント1円とし利用できます。そして家計簿アプリでも資産として計上されます。
楽天ポイントには期間限定のポイントもあり、期間限定ポイントを消化するために、通常の楽天ポイントと合わせて買い物をしていたのですが、期間限定ポイントを使うために足りない分を通常ポイントも使ってしまうのはなんだかもったいない気がしていました。
そこで少し遊びも兼ねて楽天ポイント運用をしてみることにしました。

アクティブコースとバランスコース

ポイント運用には、アクティブコースとバランスコースの2つのコースがあります。

アクティブコース

日々の動きが大きく積極的な運用を目指すコースです。楽天・インデックス・バランス・ファンド(株式重視型)の基準価額の値動きを原則反映します。

バランスコース

日々の動きが小さく安定的な運用を目指すコースです。楽天・インデックス・バランス・ファンド(債券重視型)の基準価額の値動きを原則反映します。

※RakutenPointClubより引用

僕が選んだのはアクティブコースです。
株式投資ではあまり大きな値動きをしない銘柄ばかりなので、ポイント運用はハイリスクハイリターンのアクティブコースを選びました。

とりあえずポイントはしばらく使わず貯めて運用する

運用しているポイントは引き出して使用することができます。

しかし、通常ポイントはとりあえず獲得したポイント全て運用にまわそうかなと考えています。

最近は三井住友カードゴールド(NL)をカードとして使用しており、楽天ポイントもあまり貯まらないので、ポイントにも働いてもらおうと思います。

まとめ

楽天ポイント運用はアクティブコースでしばらく運用していこうと思います。

最近ではお金にも働いてもらう投資が流行ってきたよう感じています。
今度はお金だけではなくポイントにも働いてもらおう思います。

現在株式市場はあまり買い時ではないので、投資信託を定期購入・ポイント運用をし投資資金をを貯めて、買い時が来るのをじっと待つことにします。

以上になります。
少しでも参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加してます!!よろしければ応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
資産状況
スポンサーリンク
ダーランドをフォローする
スポンサーリンク
ダーランド

管理人のダーランドと申します。
2020年から日本株・米国株を中心に投資をしています。
会社員|年収500万円
総資産額|1000万円
家族構成|妻・子供1人
筋トレが趣味で、筋肉と資産を両方増やしていけるように、日々筋トレや投資をコツコツ継続しています。
お金に関しての情報や資産の状況を中心に発信しています。

ダーランドをフォローする
ダーランドの株式投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました