お金の知識

【意外に簡単】家計管理で把握するべき3つのこと

ダーランド
ダーランド
こんにちはー。ダーランドです!!

みなさん家計簿をつけていますか❓

僕の周りでも資産運用や投資に興味を持つ人は増えてきてはいますが意外にも家計管理が疎かになっているという方が多い印象です。

そこで家計簿をつけている世帯の割合を調べてみたところ以下のようになりました。

36%の世帯は家計簿をつけていますが、64%の世帯は家計簿をつけていないことがわかります。

スライム
スライム
全体の約6割の世帯が家計簿をつけていませんね。

家計簿をつけていないという背景には

家計簿をつけてもそんなに変わらないよ
家計簿はなんだか難しそうだしめんどくさい
家計簿をつけ始めたけど継続できない

このように思う方が多いようです。
しかし家計簿をつけてみて感じたことですが家計管理で把握しなければいけないことはそう多くはありません。
そしてスマホのアプリで簡単に管理することができます。

トラ君
トラ君
おすすめ家計簿アプリは後々紹介します。

今回は家計管理で把握するべき3つのことを紹介します。
家計管理は紹介する3つさえ把握できていればほぼOKです。

記事の内容

家計管理で把握するべきこと
おすすめの家計簿のつけ方
家計簿で把握することができたら次のステップへ

家計管理で把握するべきこと

資産額

まず、自分の資産額をきっちり把握しましょう!!

現金
預金
金融商品(株式や仮想通貨等)
不動産
積立型の保険

スライム
スライム
退職金も資産になるよ。

きっちり資産額を計算すると意外と自分の思っている金額とのズレがあることが多いです。

できるだけ漏れのないようにしましょう!!

きっちりとした資産額を把握していないと

毎年資産額が増えているのか❓減っているのか

これがわかりません。

きっちり資産額を計算し、把握しましょう!!

ダーランド
ダーランド
資産額は○○○万円くらいかな!

基礎生活費

次は基礎生活費は生きていくのに最低限必要な費用です。

家賃
電気代
水道代
通信費
車の保険
食費
医療費

このように生活するのに必ず必要なもの・なくてはならないものになります。

スライム
スライム
人によって多少変わってくるよ!!

家具・家電の購入
固定資産税
賃貸の更新料

このように毎月ではないが突発的にかかる費用もこちらに含みます。

毎月の基礎生活費年間での基礎生活費を把握しましょう!!

ダーランド
ダーランド
基礎生活費を把握し毎月・年間でどのくらいあれば最低限の生活ができるかがわかります!!

娯楽費

最後は娯楽費です。
これはなくても生活できるがあったほうがよりストレスなく豊かに生活できる費用になります。

トラ君
トラ君
単純に基礎生活費以外の費用と考えてもいいです。

娯楽費は以下のようなものが該当します。

外食代
旅行代
趣味代
美容代
プレゼント代

ここは人によって大きく変わってくるところではあります。
僕の場合サプリメント代など・・・

ダーランド
ダーランド
人生は一度きり!!楽しく豊かに生きよう!!

楽しく豊かにするのも大事ですが収入の範囲内で収めるようにしよう!!

おすすめの家計簿のつけ方

把握するべきことがわかったところで続いておすすめの家計簿のつけ方を紹介します。

家計簿アプリを選定

まずより手軽に簡単に家計簿をつけたい場合は家計簿アプリで家計簿をつけることをお勧めします。
僕はマネーフォワードMEというアプリで家計簿を管理しています。

マネーフォワード ME - 人気の家計簿(かけいぼ)
マネーフォワード ME – 人気の家計簿(かけいぼ)
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

銀行口座・証券口座・クレジットカードなどを連携させておけばあとは自動で家計簿をつけてくれます。

他にもZaimMoneytreeなどもあります。

Zaim - お金の管理が楽になる人気家計簿(かけいぼ)
Zaim – お金の管理が楽になる人気家計簿(かけいぼ)
開発元:Zaim Inc.
無料
posted withアプリーチ
Moneytree 家計簿より楽チン
Moneytree 家計簿より楽チン
開発元:Moneytree
無料
posted withアプリーチ
ダーランド
ダーランド
すべて試してみましたが個人的にマネフォワードMEが自分には合っていました。

項目の仕分け

家計簿アプリが決まったら3つの項目に分けます。

基礎生活費
娯楽費
その他

基礎生活費

最低限生活に必要な費用をこの項目で管理します。

スライム
スライム
人によって変わってくるよ。

YouTuber ➡︎ 動画編集アプリ
デザイナー ➡︎ 写真アプリ
カメラマン ➡︎ 機材の費用

上記のように電気代・水道代の他に人によって生活になくてはならないものを基礎生活費として管理しましょう‼︎

僕の場合は

クレジットカードの年会費
トレーニングジムの会費
サブスク

この項目を追加しています。

ダーランド
ダーランド
人によっては娯楽費になるかと思いますが僕にとってはジムの会費は基礎生活費です。

娯楽費

次に基礎生活費以外の項目を娯楽費で管理します。

この娯楽費をいかに減らすのが資産増加の鍵になります。

トラ君
トラ君
減らしすぎも多すぎても

おすすめは貯金額したい金額を収入から基礎生活費&貯金額を差し引いた金額の範囲内に娯楽費を収めるようにすれば毎月黒字の家計の完成です。

<例>
収入:30万円  基礎生活費:15万円  貯金額:3万円

【収入(30万円)】 − 【基礎生活費+貯金額(計18万円)】 =12万円

娯楽費:12万円

毎月娯楽費を12万円以内に収めれば黒字家計完成‼️

その他

その他の項目は支出が多いところ・気になるところ・把握したいところを個別で管理します。

ダーランド
ダーランド
これは実際に家計簿をつけてみて個人的にあったほうがいいなと思った項目になります。

家計簿をつけてみると自分でも気がつかなった支出や思ってた以上に大きい支出が見つかります。

外食費
サプリメント代
ゲームの課金代

このような支出をその他の項目で管理することで

ダーランド
ダーランド
今月は外食が多いな・・・
スライム
スライム
ゲームに課金しすぎたな・・・

このように気がつくことができます。

うまく削減やコントロールができるようになったら基礎生活費・娯楽費の項目に戻していきまた別の気になる支出をその他の項目で管理するようにします。

ダーランド
ダーランド
僕はこの方法で月3万円の無駄な支出を削減することができました。

無駄な支出が削減できていればその他の項目を追加する必要はありません。最終的にその他の項目をなくすことを目標にしましょう!!

家計簿で把握することができたら次のステップへ

家計簿をつけて資産額・基礎生活費・娯楽費がある程度把握できたら次にステップ『支出の削減』です。

基礎生活費(固定費)の削減

基礎生活費を見直し固定費を削減します。

スマホの通信速度が遅くなったり、今より住みにくい場所に引っ越すなどの生活の質が下がるような削減はやめましょう!!

生活の質を下げず固定費を削減しましょう!!

個人的にはスマホを楽天モバイル・電気を楽天でんきにするなど楽天のサービスがおすすめです。

トラ君
トラ君
いわゆる楽天経済圏というものです。

娯楽費の削減

基礎生活費を削減できたら今度は娯楽費の削減です。
娯楽費の削減は基礎生活費よりも難しいです・・・

トラ君
トラ君
しかし、うまくコントロールし削減できればすぐに効果は出やすいところでもあります!!

項目紹介のときに説明したその他の項目で気になる支出を個別で管理するのがおすすめです。

個別で管理することで気になる支出が目立つようになります。

ダーランド
ダーランド
娯楽費を削減し資産増加を加速させよう!!

いきなりではなく少しずつ改善していきましょう!!

基礎生活費と同様で生活の質を下げず固定費を削減しましょう!!

とはいえ

『もっとたくさんお金を使いたい!!』

このように思うかもしれません。
もっとたくさん使いたい人は収入を上げるように頑張りましょう!!

残業をする
副業をする
いらないものを売却する

まとめ

以上、家計管理についてでした。

まとめ

資産額・基礎生活費・娯楽費を把握する

家計簿アプリを使用する

基礎生活費・娯楽費・その他の3項目で管理

支出を削減

資産額基礎生活費娯楽費の3つさえ把握していれば家計管理はOKです。
そして家計管理は無理なく継続することです。

家計管理は資産管理の土台となります。
収入が多くても家計管理がしっかりとしていないとどんどん資産は減っていきます。

ダーランド
ダーランド
家計簿をつけて、家計をしっかり管理していきましょう!!

それでは終わりたいと思います。
少しでも参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

日本ブログ村
人気ブログランキング