【最強の節約術!!】1ヶ月3万円生活

ダーランド

どうも。ダーランドです!


今回は僕が実践してみて絶大な効果を得られた節約術を紹介します。

その節約術とは1ヶ月3万円生活です。

その名の通り1ヶ月3万円で生活するだけです。

しかし、継続しやすいようにやり方やルールを少ししアレンジしています。

こんな人におすすめ
  • 今より資産を増やしたい
  • 色々節約してるけどなかなか効果がでない
  • 固定費意外の削減をしたい
ダーランド

では早速紹介します。

スポンサーリンク
目次

1ヶ月3万円生活のやり方・ルール

ダーランド流1ヶ月3万円生活のやり方・ルールを紹介します。

やり方

まずダーランド流1ヶ月3万円生活の基本的なやり方を紹介します。

やり方はいたって簡単です。

生活に必要な支出以外の支出を3万円とする。

ただそれだけです。

  • 住宅ローン・家賃
  • 電気代・水道代
  • 通信費
  • 保険
  • 食費

このような支出は生活にはかかせません。

僕の場合は以下のようなものも生活に必要な支出としています。

  • トレーニングジムの会費
  • Amazonプライム・Netflixなどサブスク

生活に必要な支出とそうでない支出が選別できたらあとは3万円で1ヶ月で生活すればいいだけです。

ダーランド

お小遣いが3万円というイメージです。

ルール

1ヶ月3万円で生活するだけでは正直しんどいです。

そこで継続しやすいように2つのルールを追加しました。

1ヶ月3万円ルール
  1. 残った分は来月に繰り返す
  2. フリマアプリなどで売った分は3万円の中に追加
ダーランド

とても簡単です。

ルール①:残った分は来月に繰り越し

残った分は来月に繰り越します。

残った分を来月に繰り越していくことで高額なものも購入可能です。

<スマホを購入したい場合>

  • 端末代:12万円
  • 使用期間:2年間

毎月5000円ほど繰り越しておけば12万円最新スマホも買うことが可能です。

ダーランド

毎月5000円を削減するのは大変かもしれませんが・・・

このように高額なものなどを勢いで購入してしまうことを防止できます。

他にも意外な能力が身に付きます。

  • お金を使う計画を練る力
  • お金をやりくりする力

このような力が自然と身に付きます。

ルール②:物を売った分は3万円内へ追加

フリマアプリなどで売った分お金は3万円の中に追加します。

例えばでいらなくなったものを5000円で売却できた場合は使えるお金は35000円なります。

このルールの最大のメリットは買い物をする際にリセールバリューを考えるようになることです。

つまり購入時に売却時のことまで考える習慣が身につくようになります。

ダーランド

スマートフォンを購入する際はAndroidよりもiPhoneのほうが売るときに高い価格で売却できるなー考えるようになります。

ついでに買ったものを大切に使うようにもなります。

物をの価値の見方や物を売却する力が身につけば副業で役にたってくれますね。

もし辛くなったら・・・

1ヶ月を3万円で生活するのはやっぱり辛いと思うことがあります。

そのような時は以下のルールを追加してましょう!!

  • 1万円増やして月4万円にしてみる
  • ボーナスが入ったら3万追加してみる
  • 繰り越し金額に対しの10%〜30%の利息をつける

何より継続が大事です。

辛くなったら少し緩めて継続させることを優先しましょう。

逆に慣れてきてまだ余裕があるなという場合は以下のルールを追加してみましょう!!

  • 月に使える金額を25000円に減らしてみる
  • 固定費のどれかを3万円中に含めてみる

このようにすればさらに支出をさらに抑えることができ資産増加が加速します。

終わりに

ダーランド流1ヶ月3万円生活でした。

散財防止のために生活に最低限必要な支出以外は3万円で生活してみようと試しに始めてみただけなのですが想像以上に効果がありました。

ダーランド

ルールも実践しながら思いつきで追加していました。

最初は3万円ではなく5万円からのスタートでもいいかと思います。

自分にとって無理なく心地いい金額からスタートさせてみるのがおすすめです。

大事なのは

  • 使えるお金を制限するこも
  • 継続すること

この2つです。

しかし、まず最優先になるのは固定費(生活に必要な支出)の削減・最適化です。

  1. 家計簿をつける
  2. 固定費の削減・最適化
  3. 1ヶ月3万円生活

この順番で実践していきましょう。

家計簿のつけ方については別記事にて紹介してます。

あわせて読みたい
【意外に簡単】家計簿の付け方・把握するべきこと 節約の基本は現状の支出を把握することからです。そのために家計簿はとても有効です。家計簿で把握することは3つしかありません。そこで当記事では家計簿がなかなか始められない・継続できないという方へ家計簿のつけ方・把握することを紹介します。

無理なく節約し資産増加を加速させましょう!!

以上になります。
少しでも参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

日本ブログ村

人気ブログランキング

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる