【簡単要約&書評】人は話し方が9割|永野茂久

  • URLをコピーしました!
ダーランド

こんにちは。ダーランド
(@darando85)です。

今回は永野茂久さん著書の「人は話し方が9割」の簡単要約&書評をします。

本記事の内容

  • 「人は話し方が9割」の簡単要約・書評
  • こんな人におすすめ

会話はコミュニケーションの基本です。

しかし、人と話すのが苦手という方も少なくありません。

本書は仕事や日常生活で人と話すのが楽になるコツを紹介した内容となっています。

人とうまくコミュニケーションをとることができれば、人生が良い方向へ進んでいくこと間違いなしです。

では早速紹介していきます。ぜひ最後まで読んで下さい。

この記事を書いた人
  • 名前:ダーランド
  • 職業:会社員
  • 読書量:月3〜5冊
  • 趣味:筋トレ×投資
  • Twitterやっています。
スポンサーリンク
目次

作品情報

著者:永野茂久
出版社:すばる舎
発行年月日:2019/9/1
ページ数:240ページ

全ては「聞くこと」から始まる

話し方において1番大切なことは、聞くことである

引用:人は話し方が9割

本書ではいきなり「話し方」ではなく「聞き方」が1番大切だと紹介していました。

え?「話し方」の本じゃないの?と思いましたがちゃんと理由がありました。

会話において重要なのは

  • 相手が何を思っているか?
  • 相手が何を求めているか?

自分が話すのはこれら知ってからです。

相手のことを考えず自分のことばかり話していては会話はうまくいきません。

相手の考えや主張を聞いてあとに話す。

ダーランド

つまり「聞き方」が重要というわけです。

会話において相手のこと理解してきちんと話していれば自然と会話がスムーズに進んでいきます。

著者である永野茂久さんは「聞き方」についての書籍も出版されています。

嫌われる人の「4Dワード」

好かれる前に、まず嫌われないこと

引用:人は話し方が9割

相手に好かれようとして会話が空回りしてしまいは逆にマイナスな印象を与えてしまいます。

「とりあえず嫌われなければいいや」と肩の力を抜いて気楽に会話するようにしましょう。

嫌われる人は以下のような「4Dワード」を無意識のうちに頻繁に使っていることが多いです。

  • 「でも」
  • 「だって」
  • 「どうせ」
  • 「ダメ」

「だって○○だもん」

「でも○○だからどうせだめだよ」

このように「4Dワード」は相手にネガティブな印象を与えてしまいます。

まずはネガティブは言葉は使わずに相手を肯定することを心がけましょう。

言葉のクセは「人格のクセ」です。

引用:人は話し方が9割

苦手な人には近づかない

会話しにくいと感じる人には近づくのをやめましょう。

現時点では会話がしにくいだけで、いずれ自分の会話力のレベルが上がれば自然と話せるようになります。

まずは、話しやすい相手と話して会話力を磨いていきましょう。

とはいえ社会に出れば苦手な人ともコミュニケーションをとらなければならないこともあるかと思います。

そのようなときは下記の2つに注意するだけで大丈夫です。

  • 沈黙は悪いことではない
  • 無理に距離を詰めようとしない

基本は話しやすい人との会話を意識して増やす。

これだけでいいです。

ダーランド

何より話しやすい人と話していた方が楽しいです。

しかし、自分にとって会話レベルの高い人(会話しにくい人)といつでも話せるよう会話力を日々磨いておくことは重要です。

最後に

「人は話し方が9割」の紹介でした。

こんな人におすすめ
  • 会話が苦手
  • 会話で悩みたくない
  • 自信を持ってコミュケーションをとりたい

本書を読んで会話のハードルが下がり、誰と会話するのも楽になります。

沈黙は悪いこと‼︎など一般的に会話においてネガティブなイメージがあることも悪いことではないんだと学ぶことができます。

いきなり「話し方」ではなく「聞き方」が1番大切だと紹介されたときは驚きましたが・・・

しかし、具体的な例を用いながらの説明がありとても理解しやすいです。

会話が苦手だなと思っていたり、人とうまく会話したいと考えている方はかなりおすすめできる書籍です。

話し方が変われば人生が変わります。

会話力を磨きより良い人生にしていきましょう。

以上になります。

読書は最高の自己投資です。

読書を継続し自分という資産を成長させていきましょう。

ダーランド

最後まで読んでいただきありがとうございました。

日本ブログ村

人気ブログランキング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる