【サプリメント】体調管理に最適!!『グルタミン』について

雑記
スポンサーリンク
ダーランド
ダーランド

こんにちは‼︎ダーランドです‼︎

最近は寒暖の差が激しく体調を崩しやすいと思います。体調を仕事・投資・節約など全てのモチベーションも下がってしまいます。
そこで体調管理湯に最適なサプリメントサプリメント『グルタミン』について紹介します。

◊グルタミンとは何か知りたい

◊グルタミンの効果について

◊体調を崩しやすい

グルタミンとは❓

グルタミン はアミノ酸の一種で、2-アミノ-4-カルバモイル酪酸のこと。側鎖にアミドを有し、グルタミン酸のヒドロキシ基をアミノ基に置き換えた構造を持つ。酸加水分解によりグルタミン酸となる。略号は Gln あるいは Q で、2-アミノグルタルアミド酸とも呼ばれる。
※Wikipedia参照
ダーランド
ダーランド

難しいですね。
グルタミンは体内に多く含まれているアミノ酸の1種であると覚えましょう‼︎

多く含まれているアミノ酸ということはそれだけ身体が必要としているということです。
グルタミンはストレスがかかったときに作り出されます。例えば、筋力トレーニングに身体に負荷をかけたときやお腹がすいたなどの空腹時、仕事などで精神的にストレスをを感じた時にも修復のため体内で作り出されます。

グルタミンの効果

腸内環境を整える

グルタミンは腸のエネルギー源になります。ですのでグルタミンを摂取するだけで腸内環境が良くなります。過去には胃潰瘍の薬として使われていたそうです。

免疫が上がる

グルタミンは免疫細胞のエネルギーにもなります。免疫がアップします。
その為、グルタミンを摂取するようになったら風邪を引きづらくなります。

筋肉の分解を抑える

グルタミンは筋肉の分解を抑える効果もあります。そして実は、筋肉を合成してくれる効果もあります。筋トレをしてる方なら最高ですね。

グルタミンの摂取方法

飲み方ですが錠剤タイプのものは水で、粉末のものは飲み物に溶かして飲みましょう。
摂取タイミングのおすすめは朝5g・夜5gです。
トレーニングをしている方ならトレーニング後にも5g摂取しましょう。
1gや2gなど少なめの量ですと腸のエネルギーになるだけで消費されてしまうので1回の摂取量は5gをおすすめしています。
※個人差があるので摂取量は飲みながら調節してみて下さい。

ダーランド
ダーランド

仕事の日は
『今日も多大なストレスを受け止めて下さい』
『今日も多大なストレスを受け止めてくれてありがとう』
というように摂取してます。

まとめ

グルタミンについてでした。
僕自身も毎日摂取しており、腸内環境がよくなり、風邪も引かなくなりました。
グルタミンには様々な効果があり、筋力トレーニングをしていない人でもおすすめのサプリメントです。
※個人差があり、人によっては効果を感じにくいということもあるかと思います。

仕事・投資・節約なども大事ですが、まずは健康です。
体調を管理をしっかり行い、資産・筋肉を増加させていきましょう‼︎

以上になります。
少しでも参考なれば幸いです。最後まで読んでいただきありがとうございます。

ランキングに参加してます!!よろしければ応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
雑記
スポンサーリンク
ダーランドをフォローする
スポンサーリンク
ダーランド

管理人のダーランドと申します。
2020年から日本株・米国株を中心に投資をしています。
会社員|年収500万円
総資産額|1000万円
家族構成|妻・子供1人
筋トレが趣味で、筋肉と資産を両方増やしていけるように、日々筋トレや投資をコツコツ継続しています。
お金に関しての情報や資産の状況を中心に発信しています。

ダーランドをフォローする
ダーランドの株式投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました