自己啓発

ここが違う!!チャンスを掴める人の特徴

ダーランド
ダーランド
どうも。ダーランドです。

今回はチャンスを掴める人の特徴についてです。

チャンス』は平等に目の前にぶら下がっています。
しっかり掴めるか掴めないかはその人次第です。
いつ・どのタイミングでやってくるのかわかりませんが世の中の成功者は必ずその「チャンス」を掴んでいます。

チャンスを掴める人はどのような人か❓

こんな人におすすめ

チャンスを掴める人がどんな人か知りたい
自分には全然チャンスがこない
モチベーションを上げたい

ダーランド
ダーランド
では早速紹介します。

『チャンス』とは❓

ダーランド
ダーランド
そもそも『チャンス』ってなんだろう❓
チャンスとは❓

何か物事をするのによい機会。好機。

英語では「偶然性」の意味で使われることも多いそうです。

チャンスに関してレオナルド・ダ・ヴィンチの言葉があります。

幸運の女神は前髪しかない

幸運の女神には前髪しかないので、通り過ぎた後に、あわてて捕まえようとしても後ろ髪がなく、掴むことができないという意味だそうです。

このことから明確な定義は曖昧ですが『チャンス』とは突然きて、すぐに去っていってしまうもの幸運ということになりそうです。

ではこの幸運の女神の前髪を掴むことができる人、『チャンス』を掴むことができる人とはどんな人か❓

チャンスを掴むことができる人とは

相場を知っている人
行動力がある人

『相場』を知っている

チャンスを掴める人の特徴1つ目は『相場』を知っている人です。

例えば

アップルの株価が50$!!

と聞いたとき『相場』を知っている人は

「高いからいいや」

あるいは

「安い!チャンス!」

このように思うと思います。

しかし株に興味がない人、つまり『株価の相場』を知らない人は気にもしないと思います。

株価が下がり割安となっていてこれをチャンスとすると、『相場』を知らない人はチャンスがきているのに気が付かないままで終わってしまいます。

チャンスを掴める人は常に『相場』をチェックしておきチャンスきたときにすかさず掴むことができます。

『行動力』がある

チャンスを掴める人の特徴の2つ目は『行動力』がある人です。

前述で紹介したレオナルド・ダ・ヴィンチの「幸運の女神は前髪しかない」の意味の通り、チャンスがきてもグズグズしていて掴みにいかなければすぐに逃げてしまいます。

【商品のタイムセールをやっているとき】

本当に安いかどうか考えているうちにタイムセールが終わってしまったら、商品を安く購入することができません。
素早く行動し購入できた人は『チャンス』を掴むことができたということです。

結論、チャンスかな❓と思ったらすぐに行動に移せる人がチャンスを掴むことができるということなります。

ダーランド
ダーランド
すぐ行動できるように日頃から相場を確認しておき準備をしておきましょう!!

しかしながらいくら準備していても予想外のところから舞い込んでくることもあります。
そのような場合は直感です。

相場だけでなく、経験や直感・運気も磨いておきましょう!!

終わりに

チャンスを掴める人の特徴についてでした。

チャンスを掴める人の特徴は

相場を知っている人
行動力がある人

ダーランド
ダーランド
しっかり相場をチェックして準備しておき、チャンスがきたらすぐに行動できるようにしておきましょう!!

以上になります。
少しでも参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございます。

日本ブログ村
人気ブログランキング