実践してみてわかった!!朝活が最強の3つの理由

ライフスタイル
スポンサーリンク
ダーランド
ダーランド

どうもこんにちは!!ダーランドです!!

今回は最近流行り❓の朝活についてです。

「勉強したくても仕事終わりは疲れてしまってやる気がでない」
「時間がなくて趣味の時間がない」

このような方におすすめです。
実際僕自身も朝活を実践してみましたが最強でした。

ダーランド
ダーランド

とはいっても朝起きられない時もありますが・・・

朝活とは❓

朝活とは文字通り朝に活動することです。

しかしただ早起きして1日の活動時間をダラダラするのではなく
自分の趣味スキルアップのために、仕事や学校に行く前の
時間を有効利用し生活を充実させることが朝活の目的です。

僕は家事や筋トレ、資格の勉強やブログなどやりたいことが
たくさんあります。しかし、仕事をしながら全てをこなすのは
かなり厳しい状態でした。

そんな中朝活というのを知り、実践してみたところ
かなり効果がありこれは最強だなと思いました。

実際に僕が朝活をしてみて感じたメリットを紹介します。

朝活のメリット①:1日を有意義に過ごせる


「勉強や筋トレなど朝にやってしまえば、そのあとは何をしてもいい」
こんなふうに思えます。

お金で例えると、給料日に先に貯蓄用口座に自動的に振り込んでしまい
残ったお金は使ってもいいといった感覚です。

ダーランド
ダーランド

時間の先取り貯蓄です!!

仕事で疲れてしまったあとに、勉強や趣味に時間を使うのは
効率も悪くなってしまいますし、場合によっては
「今日はいっか」とやめてしまうこともあります。

しかし、先にやりたいことはやっておけばあとの時間は
ダラダラするもよし、勉強や趣味に使うのもよしと
1日を有意義に過ごすことができます。

朝活メリット②:集中力が上がり、勉強・趣味の効率が上がる

朝に活動するのは、夜に活動するのと比べ
3倍の能率を発揮できると言われています。

その理由は、脳は夜寝ているときに、日中に得た情報を整理します。
朝起きたばかりの脳は前日の記憶が整理されて思考がクリアな状態になっているためです。
同じ仕事でも夜の様々な情報が入って疲れた状態でやるよりも、早寝をして朝のすっきりした
頭でやる方が効率がいいということです。

ダーランド
ダーランド

3倍も違うのはすごいですね。

朝活のメリット③:健康にいい

朝活をする上でNGなのは睡眠時間を削ること!!

『早寝をして早く体を休めて朝早く起きて活動する』が大切です。
早く寝ることで成長ホルモンが多く分泌され睡眠に体を
しっかり休めることができます。

ダーランド
ダーランド

疲れた状態で起きていて活動してもいいことは

ありませんので早く寝ましょう!!

まとめ

朝活のメリットについてでした。

朝活はアップル創業者のスティーブ・ジョブズ氏や
後継のティム・クック氏も実践していたそうです。

ダーランド
ダーランド

デキる人はひそかに朝活をしているみたいですね。

朝活30分だけでも5日間で2時間半もの時間が確保できます。
自己投資にこれだけの時間が使えればスキルアップ間違いなしですね。

さらに時間の使い方を学びたいときは以下の書籍がおすすめです。

『エッセンシャル思考 最小の時間で成果を最大にする』

『時間術大全』

以上になります。
少しでも参考になれば幸いです。
最後まで読んでいただきありがとうございまいした。

ランキングに参加してます!!よろしければ応援クリックお願いします!!
にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
ライフスタイル
スポンサーリンク
ダーランドをフォローする
スポンサーリンク
ダーランド

管理人のダーランドと申します。
2020年から日本株・米国株を中心に投資をしています。
会社員|年収500万円
総資産額|1000万円
家族構成|妻・子供1人
筋トレが趣味で、筋肉と資産を両方増やしていけるように、日々筋トレや投資をコツコツ継続しています。
お金に関しての情報や資産の状況を中心に発信しています。

ダーランドをフォローする
ダーランドの株式投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました